石垣の美 好武城(長崎県) 

梅雨真っ只中ですが幸い長崎ではこの土日は中休みです。皆さん梅雨の中休みを狙っておでかけでしょうか?

さて、長崎県大村市にある好武城と今富城に登城してきました。まずは好武城から。
大村というと、日本初のキリシタン大名で、長崎港を開港したり天正遣欧少年使節を派遣した大村純忠が知られたところですが、ここ好武城は、大村純忠が活躍する前の戦国期に大村純治が築城したと伝えられていますが、詳しくはあまりよくわかっていないとのことです。
戦国期には珍しく平地の丘陵地に築かれていますが、近くに郡川があり、比較的守りやすかったのではないかと思われます。

①D70_2178_150215_2278
①本丸全景。手前の石垣も往時のものとのこと。城というよりも館のような佇まい。

②D70_2148_150215_2248
②本丸南西隅にある虎口。この虎口付近が見所となっています。中央の本丸を囲む石垣と、奥の石垣からも睨みをきかせています。

③D70_2171_150215_2271
③本丸虎口を正面から。

④D70_2080_150215_2180
④写真③右下の石垣を別の角度から。

⑤D70_2150_150215_2250
⑤本丸虎口向かって左側の石垣の様子。櫓台のようにも見えますが、少々小さいので違うようです。

⑥D70_2139_150215_2239
⑥虎口から本丸内に進んでみます。

⑦D70_2084_150215_2184
⑦好武城の標柱。残念ですが案内板などはありませんでした。

⑧D70_2087_150215_2187
⑧写真⑦から左に折れると本丸内部が現れます。

⑨D70_2098_150215_2198
⑨本丸西側には低い石垣が残されていますが、一部壊れており、整備が望まれます。

⑩D70_2103_150215_2203
⑩同じく本丸西側の石垣。

⑪D70_2108_150215_2208
⑪本丸東側は土塁が残されています。

⑫D70_2118_150215_2218
⑫本丸北西隅の石垣。

最後まで見て頂きありがとうございましたm(_ _)m
スポンサーサイト
| HOME |

calendar

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
05« 2015/06 »07

プロフィール

しんこう

Author:しんこう
しんこうといいます。長崎市在住の50歳目前のオヤジです。かみさんと子供2人の4人家族です。よろしくお願いいたします。趣味の山登り、城や地元長崎の様子などについて発信させて頂きます。この屋根瓦は倉敷を訪れた際に、色の組み合わせが綺麗だなぁと思って撮影したものです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
PageTop▲