石垣の美 葛籠城(つづらじょう)(佐賀県) 

5月2日に会社の同僚と城山への山登りと併せて登城した勝尾城・筑紫氏館跡およびその支城群の葛籠城編です。
勝尾城の支城には葛籠城のほかに、高取城、鬼ヶ城、鏡城などがありますが、いづれも山の中ににあるので登城が容易でなく、今回の支城の登城は葛籠城のみとなりました。
この葛籠城は、明瞭に残された空堀が何重にも取り巻き、お城というよりも陣地のような縄張りを持つ、手軽に登城できるお勧めのお城です。

葛籠城地図
丸囲み番号は各コメント頭に付加している番号の場所と一致させています。(但し、だいたいの場所しかわからないところもありますので目安程度にしてください)
クリックすると拡大します。

①DSC04884
①葛籠城から歩いて数分の場所に駐車場があり、この案内板が設置されています。

②DSC04885
②葛籠城の入口。一応、行先表示板があります。

③DSC04887
③空堀っぽいですが、案内板では特に説明はありません。

④DSC04889
④えぐられた空堀の痕跡がはっきり残っています。

⑤DSC04890
⑤葛籠城の遺構の見どころはこれらの空堀です。この先も空堀の写真が続きますので、空堀にまったく興味の無い方は、つまらない可能性大ですのであしからず ^_^;

⑥DSC04892
⑥家臣団屋敷跡。

⑦DSC04896
⑦次は主郭周りの空堀。

⑧DSC04897
⑧主郭をと囲むように綺麗に空堀が巡っています。

⑨DSC04898
⑨外堀から眺めた主郭

⑩DSC04899
⑩主郭中央付近。ほぼ円形をしています。

⑪DSC04904
⑪主郭直近の空堀。

⑫DSC04911
⑫石垣の案内板。

⑬DSC04912
⑬葛籠城はあまり石垣が残っていませんが、数少ない石垣のひとつ。当時はこのような石垣が取り囲んでいたと思われますが、ほとんど残っておらず残念。

⑭DSC04915
⑭案内板には空堀とは書いてありますが、大阪城のような大きなお城のお堀をイメージしている方にとっては、どこが空堀かさっぱりわからない方もいるかと思いましたので、念のために朱書きしてみました。

⑮DSC04922
⑮空堀の中を歩いてみました。はっきりとV字に刻まれています。

⑯DSC04925
⑯空堀の案内板。もう一本外側にも空堀が通っているようですが、今回は訪れず。

⑰DSC04928
⑰明瞭にV字の空堀がわかります。

今回の勝尾城・筑紫氏館跡およびその支城群の訪城はこれで終了ですが、高取城、鬼ヶ城など他の支城の登城が残されており、また、山の山頂や稜線に築かれている勝尾城やその支城群から取り囲まれるように作られている城下町があるとのことですが、発掘が十分でないようで、今後楽しみなお城です。

そういえば、先日本屋さんで「歴史発見 城入門」という雑誌を眺めていたところ、城好きとして有名な笑点でおなじみの春風亭昇太さんが、勝尾城を一押しの城として紹介していました。勝尾城はあまり有名な城ではありませんが、見る人によっては非常に興味深いお城のようです。同じく城好きの田村淳さんの一押しは犬山城でした。僕の場合、大分県の岡城かなぁ。

最後まで見て頂きありがとうございました。
スポンサーサイト
石垣の美 魚見岳台場(長崎市) | HOME | 客船など

COMMENT

筑紫氏は、こんなにでかい城郭を持っていると言うことは、かなりの勢力を持っていたのでしょうか?
佐賀というと、龍造寺氏が思い浮かびます(^o^)
2014/06/07(土) 13:37:11 | URL | 市佑聖 #- [Edit]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09« 2017/10 »11

プロフィール

しんこう

Author:しんこう
しんこうといいます。長崎市在住の50歳目前のオヤジです。かみさんと子供2人の4人家族です。よろしくお願いいたします。趣味の山登り、城や地元長崎の様子などについて発信させて頂きます。この屋根瓦は倉敷を訪れた際に、色の組み合わせが綺麗だなぁと思って撮影したものです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
PageTop▲