石垣の美 秋月城(福岡県)その2 

今週末も残念ですが長崎は雨まじりです。山城を訪れるには、薮蚊の心配が少ない今の季節が最適なのですが、なかなか思うようにいきませんね-_-;

さて、秋月城の二回目です。

①D70_0932_150110_1014
①搦手口を南側から狙ってみました。搦手口は風情があっていいです。

②D70_0906_150110_988
②長屋門を城内から撮影。門の左右は門番の住居になっていたそうです。

③D70_0877_150110_959
③長屋門を城内 御殿から見下ろしたところです。

④D70_0881_150110_963
④御殿は奥御殿、表御殿に分かれていたようですが、この石垣は奥御殿西側のもの。

⑤ D70_0889_150110_971
⑤奥御殿を囲む土塁のようです。

⑥D70_0900_150110_982
⑥垂裕(すいよう)神社の黒門。最初は古処山城の搦手門として造られましたが、江戸時代初頭に秋月城の大手門として移築され、更に、明治時代に現在の場所に移築されたと伝えられています。

⑦D70_0921_150110_1003
⑦ため池のようにも見えますが、おそらく城の西側に南北に伸びている堀の南端ではないかと。

⑧D70_0829_150110_911
⑧結局、大河ドラマ「軍師官兵衛」は一度も見れず、録画した総集編で楽しんでいるところです^_^;

⑨D70_0950_150110_1032
⑨兜堀跡。野鳥川と秋月城下南端の浅ヶ谷を堀でつないで二の丸とする計画があり、二の丸造成のために、まずこの兜堀が掘られたが中止となり、この堀だけが残ったとのことです。

⑩D70_0948_150110_1030
⑩二の丸に入るためには入口が必要です。普通通路を折れ曲げる枡形虎口を作ります。この写真では真っ直ぐ進むと突き当たり、右に曲がっているようですが、ここが枡形でしょうかね。

⑪D70_1114_150110_1196
⑪秋月城には24の支城があったと伝えられており、そのひとつが秋月城西側に位置する福獄城。ただ、城というよりも砦といいたほうがよいかも。尚、福獄城は写真中央左の赤い旗がたっている辺りです。

⑫D70_1096_150110_1178
⑫説明板

⑬D70_1093_150110_1175
⑬現在は宮地嶽神社となっています。

⑭D70_1090_150110_1172
⑭ところどころに石垣が散見されます。

⑮D70_1105_150110_1187
⑮福獄城から東側の秋月城下町を眺めたところです。最も高い山が古処山、写真中央上付近が秋月城です。

<おまけ>
長崎では、中国の旧正月を祝う行事「春節祭」を起源とする、長崎ランタンフェスティバルが2/19から3/5まで開催されています。
ここ最近はご無沙汰でしたが、2/27(金)は会場近辺で宴会のため、お祭りの様子をスマホでパチリ。

20150227_183607.jpg

20150227_183544.jpg

20150227_183107.jpg

最後まで見て頂きありがとうございます!
スポンサーサイト
石垣の美 益富城(福岡県)その1 | HOME | 石垣の美 秋月城(福岡県)その1

COMMENT

おはようございます♪

秋月城、遺構が多く残っていて良いですね♪
砦にも石垣があるとは!凄い(^-^)
古処山にも石垣がありそうですね♪

ちょうちん綺麗ですね(^-^)


2015/03/02(月) 05:35:27 | URL | 市佑聖 #- [Edit]
市佑聖さま
こんばんは、返信遅くなりました。
年度末の3月に入ってかなり忙しくなってきて、今日も明日も仕事です-_-;
お城自体の遺構はそれほどでもないのですが、城下町と一体となった町並みが美しいです。季節に応じて訪れたいですね。
2015/03/07(土) 21:52:51 | URL | しんこう #- [Edit]
肥後ノ守です ご無沙汰しております

秋月城は石垣が多くしかも状態も良くそして
整備もされているようですね

冬も残りわずかで暖かくなるのは歓迎ですが
新緑の季節になると石垣が伸びた雑草で隠れたり
写真では空が白飛び日陰の石垣が黒つぶれ
したりと悩みもでてきますね
2015/03/08(日) 10:38:13 | URL | 肥後ノ守(ひごのかみ) #- [Edit]
肥後ノ守さま
ご無沙汰しております。
趣のあるいい町でした。石垣も良好に残っていましたし。
おっしゃるとおり、城廻には今がもっともいい季節なのです。薮蚊が少なくて、暑くないし。ただ、このいい季節に仕事三昧です-_-;
2015/03/08(日) 22:03:46 | URL | しんこう #- [Edit]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09« 2017/10 »11

プロフィール

しんこう

Author:しんこう
しんこうといいます。長崎市在住の50歳目前のオヤジです。かみさんと子供2人の4人家族です。よろしくお願いいたします。趣味の山登り、城や地元長崎の様子などについて発信させて頂きます。この屋根瓦は倉敷を訪れた際に、色の組み合わせが綺麗だなぁと思って撮影したものです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
PageTop▲