石垣の美 人吉城(熊本県)・後編 

こんにちは、
ゴールデンウィークも終わってもう週末。だいぶ仕事モードに入ってきました。
さて、人吉城の後編は、二の丸から本丸を鑑賞して、中御門、御下門を通り、はねだし石垣までを散策します。
よろしければご鑑賞ください。

人吉城MAP2
写真撮影場所を赤い丸囲み番号で示しています。場所はおおよそ正しいとは思いますが不正確な場所もありますので参考程度にご覧下さい。(クリックすると拡大します)

①DSC06926
①二の丸から見た中御門です。堂々とした桝形虎口です。

②DSC06931
②二の丸を後にして本丸へ向かいます。

③DSC06949
③本丸跡です。本丸といっても往時も天守は無く、護摩堂が建てられていたそうです。宗教色を感じる郭です。

④DSC06955
④本丸を後にして、中御門に戻ってきました。

⑤DSC06972
⑤中御門からアングルを変え、二の丸石垣を撮影。絵図によると櫓門が設えてあったようです。

⑥DSC06989
⑥同じく中御門

⑦DSC06992
⑦中御門を正面から

⑧DSC07004
⑧中御門下から二の丸石垣を眺めます。

⑨DSC07010
⑨中御門を少し離れて左端に中御門石垣、中央から右に伸びる二の丸石垣

⑩DSC07015
⑩三の丸を離れ、御下門を向かいます。

⑪DSC07020
⑪御下門が見えてきました。

⑫DSC07031
⑫御下門は本丸・二の丸・三の丸への唯一の登城口です。前編で紹介した御館から三の丸へ至る登城道は後世に作られた道のようです。中央の石垣は威圧感がありますね。

⑬DSC07036
⑬御下門を正面から。絵図によると左右に配された石垣上に櫓が渡された櫓門の形式のようです。

⑭DSC07041
⑭御下門を後にして、はねだし石垣へ向かいます。写真奥にはねだし石垣が見えています。通路左には米蔵が二棟あったそうです。礎石が残っていますね。

⑮DSC07045
⑮堀合門。御館北側の入口です。

⑯DSC07065
⑯はねだし石垣。子供達と比べるかなりの高さがありますね。頂上部のはみ出た石垣が特徴ですが、幕末に取り入れられた西洋式石垣で、旧来の城郭に用いられた唯一の例とのこと。貴重な遺構のようです。石垣上部は石垣の色が少々白っぽいですが、はねだし石垣を追設した際の新しい石垣でしょうか?

⑰DSC07077
⑰はねだし石垣端部。断面がよくわかりますね。写真下の元々あった石垣に新たにに石垣をのせたように思われます。

⑱DSC07072
⑱最後に御下門方面を眺めてお別れです。実は人吉城西側に広がる武家屋敷跡や岩下門、人吉城歴史館も訪問しておらず、ぜひ再訪したいと思います。

P4300240.jpg
(おまけ)僕は甘いものに目がないのですが、中でもチョコは外せません。先日福岡に買い物に出かけた際にフライングタイガーに行ってきたのですが、家族がチョコを発見買ってきたものです。ヨーロッパのミルクチョコは概ね甘く(過ぎ)クリーミーな味わいが僕好みなので、フライングタイガーのチョコも期待大でしたが、期待を裏切らない味でおすすめです。でも、かみさんはガーナがいいとのこと。確かにガーナもうまいですけど、、、

最後まで見て頂きありがとうございますm(_ _)m
次回は鹿児島県・知覧城をご紹介します。
スポンサーサイト
滅びの美 知覧城(鹿児島県) | HOME | 石垣の美 人吉城(熊本県)・前編

COMMENT

しんこうさまへ
こんにちは(^-^)
連休中は仕事、そのあとの週末は運動会続きで忙しい~(;´д`) 今はお盆休みが唯一の楽しみです♪
この夏は結局、高千穂・四季見原キャンプ場に予約取りました。雲海見れるといいな!

フライングタイガーのチョコもキャンディも美味しかったです♥個人的には怪しいヒゲおじさんのキャラがハマります(笑) ヒゲのトートバッグ愛用中(^-^)
2016/05/20(金) 12:57:16 | URL | しんかなまま #QxpOF//g [Edit]
しんかなままさまへ
コメントありがとうございます!
お盆休みはまた高千穂に行かれるんですね。四季見原キャンプ場って標高1200mの高さにあるんですね。多良岳より高いところにあるので、雲海がなくとも雄大な景色が楽しめるのでしょう。僕もぜひとも行ってみたいです。我が家は7月に広島で結婚式があるので、コースを検討中です。
2016/05/22(日) 12:54:44 | URL | しんこう #- [Edit]
こんにちは🎵
はねだし❗凄いですね❗信州の龍岡城でもみられますが大きさが全然違います❗
友人に、はねだしは、函館五稜郭・龍岡城・人吉城に見られると聞いていたのでどんな感じかなぁと思ってましたら、予想以上で感動ですね🎵
球磨焼酎呑みに、一度は訪問したいお城ですね🎵
2016/05/29(日) 12:37:31 | URL | 市佑聖 #- [Edit]
市佑聖さまへ
コメントありがとうございます!
よくご存じですね。行くまで「はねだし」の存在を知りませんでした^_^; もちろん、後付けというのも知りませんでした。歴史は興味が尽きないです。
星形の西洋式の城郭は、九州には無いので、行ってみたいですが、どちらも遠いです(-_-)
いつになることやら、


2016/05/29(日) 15:32:40 | URL | しんこう #- [Edit]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09« 2017/10 »11

プロフィール

しんこう

Author:しんこう
しんこうといいます。長崎市在住の50歳目前のオヤジです。かみさんと子供2人の4人家族です。よろしくお願いいたします。趣味の山登り、城や地元長崎の様子などについて発信させて頂きます。この屋根瓦は倉敷を訪れた際に、色の組み合わせが綺麗だなぁと思って撮影したものです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
PageTop▲