道目木上館(長崎県西海市) 

こんにちは、お正月も近くなってきました。年末年始は特に遠出の予定はないので、きっと自宅や実家でだらぁ~としてあっという間に正月休みも終わるんだと思います^_^;



さて、前回に続き、長崎県西海市にある小佐々水軍城の城館群のひとつ道目木上館をご紹介します。
道目木上館は小佐々城の北に位置する道目木山の東側稜線先にあったとされ、戦国時代に松島城主の小佐々大炊により統治されていたとのことです。


①D70_4139
①多以良川から見上げた道目木上館跡。写真中央上のこんもりした林が道目木上館跡です。


②D70_4148
②道目木上館跡は道路からは高い場所にあります。まずは東突端の斜面の状況から観察。切石がびっしりと積み上げられています。


③D70_4154
③続いて南側斜面の状況。南側も東側と同様に切石が積まれています。


④DSC_1438
④道目木上館跡は道目木山の稜線先の微高地にあるので、麓の道路から少々登ります。


⑤D70_4160
⑤隅部の石積。今は畑地になっていますが、往時の遺構かは不明。


⑥DSC_1440
⑥高台はお墓になっていて、その下は畑地のようです。往時は建物が建っていたのかもしれません。


⑦DSC_1447
⑦お墓の裏の斜面の状況です。小佐々城や鳥越城にもみられた段々になった石積みです。素人目には段々畑です。


⑧DSC_1449
⑧別の石積み


⑨D70_4175
⑨写真上部にも上段の石積みが見えます。


⑩DSC_1454
⑩ここの石垣は崩落が進んでいるようです。


道目木上館の場所


参考文献

海路 11号  海鳥社


最後まで見て頂きありがとうございました。

スポンサーサイト
あけましておめでとうございます | HOME | 道目木中館(長崎県西海市)

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09« 2017/10 »11

プロフィール

しんこう

Author:しんこう
しんこうといいます。長崎市在住の50歳目前のオヤジです。かみさんと子供2人の4人家族です。よろしくお願いいたします。趣味の山登り、城や地元長崎の様子などについて発信させて頂きます。この屋根瓦は倉敷を訪れた際に、色の組み合わせが綺麗だなぁと思って撮影したものです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
PageTop▲