飯盛城(長崎県西彼杵郡長与町) 

こんにちは、昨日は雪混じりの荒れた天気でしたが、今日は一転していい天気です 寒いこの季節は日の当たる窓際が特等席です。

インフルエンザも流行ってきているようですので、皆さんご注意ください。僕は今シーズン予防接種をしてなくて、少々心配なんですけどね。


さて、昨年末に長崎県西彼杵郡長与町の飯盛城に行ってきましたのでご紹介します。
この飯盛城はあまり情報がなくて、城郭を趣味をしている方々のバイブル本である「日本城郭大系」にもなく、長崎県教育委員会発行の「長崎県中近世城館跡分布調査報告書Ⅱ(詳説編)」で存在を知ったお城です。ただ、この報告書にも詳しい情報が無く、出自などわかっていないようです。
長与町の史跡は長与町のホームページにも掲載されているのですが、この飯盛城は残念ながら掲載がないのですが、長与町の郷土誌はあるようなので、もし掲載があれば詳しい内容を確認してみたいです。



①D70_3930
①飯盛城遠景。中央白い建物が長与小学校。その右上のこんもりした森が飯盛城です。


②D70_3876
②麓にある公民館に車を置かせて頂いて登城。この階段から登ります。

③D70_3884
③更に登ると頂上が見えてきます。


④DSC_1323
④頂上に到着。頂上は削平されていています。


⑤D70_3901
⑤七面大天女仮堂があります。


⑥D70_3897
⑥狛犬


⑦D70_3893
⑦曲輪の南側には土塁が残されています。


⑧D70_3902
⑧ここにも


⑨DSC_1334
⑨主曲輪の南西下に帯曲輪が残されています。写真左の高いほうが主曲輪。右の低いほうが帯郭です。


⑩DSC_1326
⑩あまり遺構は残っておらず、退散します。

⑪D70_3912
⑪見晴らしはあまりよくありません。階段途中で少々長与の街並みが見渡せます。


⑫D70_3880
⑫階段に集まったもみじがきれいだったので一枚パチリ。


縄張り図
iimori_jyo_nawabari1.jpg

長崎県教育委員会発行の「長崎県中近世城館跡分布調査報告書Ⅱ(詳説編)」から転載させて頂いております。


飯盛城の場所


最後まで見て頂きありがとうございました。


スポンサーサイト
志岐城(熊本県苓北町) | HOME | 平戸

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09« 2017/10 »11

プロフィール

しんこう

Author:しんこう
しんこうといいます。長崎市在住の50歳目前のオヤジです。かみさんと子供2人の4人家族です。よろしくお願いいたします。趣味の山登り、城や地元長崎の様子などについて発信させて頂きます。この屋根瓦は倉敷を訪れた際に、色の組み合わせが綺麗だなぁと思って撮影したものです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
PageTop▲