犬山城 <名古屋勤務シリーズ> 

こんにちは、毎日暑いですねぇ~、僕は7月から名古屋で仕事をすることになりました。休日も出勤が多そうな感じなんですが、7月23日は休めたので、名古屋出張シリーズの第一弾は犬山城へ。

名古屋に来たので、普通は名古屋城から攻めるところですが、近くなのでいつでいけるだろうということで、犬山城から攻めることにしました。僕は建物も好きなので、城下町や織田有楽斎作の茶室・如庵も楽しみなのです。

犬山城は、1537年に織田信長の叔父信康によって築城され、江戸時代、尾張藩の付家老である成瀬正成が入って以来、成瀬氏九代の居城です。
北に木曽川、南に城下町を取り込んだ惣構をもつ守りに固い縄張り、また、二重櫓に望楼を載せた古式かつ優美な天守は数少ない現存国宝天守の一つです。


①P7231886
①木曽川沿いの北東からの眺め。木曽川に面する北側は断崖になっていて、攻めるのは困難ですね。
②P7231603
②メインストリートの本町通りからの眺め。

③P7231615
③本町通りを真っ直ぐ突っ切って、神社を通っていくと近いようですが、ここは往時を偲びながら、中御門を通って登城します。古図によると、この辺りに中御門があり、右側は堀があるようですが、この近辺は神社の造成によって改変されたのでしょうか。

④P7231624
④さらに登っていくと、この先に黒門跡あります。黒門の手前はクランクになっていて、簡単には入れてくれませんね。奥の石垣と右の石垣に櫓を渡して櫓門にしてもよさそうですが、絵図には何も書かれていません。

⑤P7231626
⑤写真④の左下にある横堀です。

⑥P7231633
⑥黒門の礎石。こういう配慮はうれしいですね。少しは往時をイメージできます。

⑦P7231636
⑦大手道。大手道の左右には杉の丸、桐の丸、樅の丸が配置されています。

⑧P7231648
⑧大手道を登りきると本丸鉄門が見えてきます。また、写っていませんが、写真右手にはチケット売り場があります。

⑨P7231647
⑨今回は名古屋-犬山間の名鉄の往復乗車券とセットになった、「犬山城下町きっぷ」を利用。


⑩P7231760
⑩本丸に入ると、天守が目の前に。

⑪P7231723
⑪天守最上階廻縁から木曽川の上流側を眺めてみました。

⑫P7231738
⑫天守を後にして、本丸内を散策。僕のお気に入りはこの七曲門跡。

⑬P7231740
⑬七曲門を本丸から外に向けて撮影。観光客の多い犬山城にあってもこの近辺は人影はまばら。門の外にはベンチもあります。

⑭P7231742
⑭門の礎石は左右両方とも残っていました。

⑮P7231744
⑮七曲門を外から本丸に向かって左側の隅石。

⑯P7231745
⑯こちらは右側。

⑰P7231746
⑰外から本丸内を見たところです。実際の門は無いものの、往時の石垣と思われる遺構が残っていて、あまり手を加えていないところがいいです。

⑱P7231754
⑱階段

⑲P7231747
⑲七曲門を抜けると、写真の七曲道を通って降りることができるようですが、立入禁止になっています。残念!

⑳P7231767
⑳天守を見上げてみました。

21_P7231773.jpg
21 本丸東側の多聞櫓があった場所。

22_P7231772.jpg
22 弓矢櫓があった場所。

P7231579.jpg
城下町の様子1
古い町屋を喫茶店にしています。おしゃれですね。

P7231597.jpg
城下町の様子2
犬山の城下町はエアコンの室外機を見えないように木枠で囲ったり、自動販売機も色を街並みに合わせたりと、町の景観に配慮した街づくりを進めているようです。この日は犬山城への登城待ち時間は無かったようですが、それでも、メインストリートには、美しい町並みを求めて多くの観光客が訪れていました。

P7231853.jpg
国宝の茶室・如庵。茶室の内部は撮影禁止です。

P7231855.jpg
お茶も頂きました。

犬山城は有名観光地ということもあって、登城道がコンクリートで整備され、また危険個所は立入禁止になっていたりと、遺構が残されていない場所や見れない場所があって、残念なところもありましたが、それを上回る、優美な天守に木曽川沿いから眺める犬山城は素晴らしいと感じました。

場 所

最後まで見て頂きありがとうございました。

スポンサーサイト
加納城(岐阜県岐阜市) <名古屋勤務シリーズ> | HOME | 梶谷城(長崎県松浦市)

COMMENT

白帝城、最高ですね。
名古屋でのお仕事、暑い中のお越し、本当にご苦労さまです。
地元の我々も唸るほどのガチ城めぐり、楽しく記事を読ませていただきました。
織田有楽斎の茶室・如庵、実は未訪問なんです。(お恥ずかしい)
素敵な茶室での一服、いいですね~。
今度、改めて奥方と行ってみようかと思いました。
お忙しいのにいつも当記事に寄って頂きありがとうございます。励みになっております。
2017/08/08(火) 19:16:02 | URL | 久太郎 #- [Edit]
久太郎さま
毎度当ブログの訪問感謝です!
台風大丈夫でしたか?ノロノロ進むので、台風一過という感じではなかったですが、各地それほど大きな被害はなかったのではないかと。
念願の犬山城だったので、感慨深いものがありましたね。ホントは木曽川の対岸からも眺めたかったのですが、時間の都合で断念!
地元の観光地って、なかなかいかないものですよね。長崎だったら国宝の大浦天主堂って、まだ行ったことないです^ ^;
先週末は名古屋城に行ってきました、次は小牧山か岐阜あたりか、直虎が終わらないうちに浜松にいってみようかと思案中です。
2017/08/08(火) 23:14:16 | URL | しんこう #- [Edit]
名城
ご心配いただきありがとうございました。
今回の台風では我が家の2階の雨樋がへし折られ、どこかへ飛んでいってしまったようです・・。(ヤバ・・)
「戻り梅雨」といった感じの冴えない真夏ですね。涼しくてよい、といえばよいのですが・・。

行きたい城がたくさんおありのようでワクワクしますね。
<名古屋勤務シリーズ>にますます期待しております。

そういえば、先週発売されたディアゴスティーニの「週刊 日本の城30号」に
松浦党の水軍城、梶谷城が取り上げられていましたよ。しんこうさんの記事と読み合わせ、
「あー、伊万里湾を頂上から見てみたい~(>_<)」
心からそう思いました。
2017/08/16(水) 14:27:05 | URL | 久太郎 #- [Edit]
岐阜城???
久太郎さま
こんにちは!
お盆は家族サービスで城めぐりできなかったので、今週末は登城予定です。
名鉄の駅で、「450岐阜城きっぷ」~在りし日の信長公に出会う旅~ という、なかなかそそる割引切符のパンフレットがあって、ん~まずは岐阜城かなぁ~と思案中です^ ^;
2017/08/17(木) 22:37:21 | URL | しんこう #- [Edit]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09« 2017/10 »11

プロフィール

しんこう

Author:しんこう
しんこうといいます。長崎市在住の50歳目前のオヤジです。かみさんと子供2人の4人家族です。よろしくお願いいたします。趣味の山登り、城や地元長崎の様子などについて発信させて頂きます。この屋根瓦は倉敷を訪れた際に、色の組み合わせが綺麗だなぁと思って撮影したものです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
PageTop▲