FC2ブログ

名護屋城・陣跡 ~生駒親正陣跡~ 

こんにちは。
まだまだ寒いですが、もう雪が降る気配は無く、少しずつ春に向かっているように感じます。

さて、名護屋城の陣跡第二回は生駒親正陣跡です。
生駒親正陣跡は、島津義弘陣跡から近く、海沿いの眺めの良い高台に築かれています。

①D70_7524
①生駒親正陣跡からの眺め


②D70_7396
②丘陵地に築かれ、現在斜面は芝生になっています。わかりにくですが写真上部には土塁と石積みが見えます。


③D70_7401 ③虎口左の土塁の様子。


④D70_7407
④虎口右の土塁の様子


⑤D70_7516
⑤虎口を内から外に向かって眺めたところです。ただ、虎口と呼んでいますが、土塁の開口部で、もしかしたら後世、人為的に開けられてものかもしれません。


⑥D70_7403
⑥説明版

⑦D70_7429
⑦曲輪は石積みで仕切られています。


⑧D70_7422
⑧石積みを拡大してみました。


⑨D70_7421
⑨ここにも石積み


⑬D70_7468
⑩この石積みは、曲輪と曲輪の境目に作られています。


⑪D70_7464
⑪石積みはかなり崩れていますが、往時はもっと高く積まれていたのでしょう。


⑫D70_7455
⑫写真中央上から右下にかけて水路が通っているように見えます。


⑭D70_7499
⑬南斜面の様子です。


⑮D70_7503
⑭写真⑬の場所を角度を変えて撮影してみました。


⑯D70_7498
⑮同じく南斜面の様子です。けっこう傾斜があるので、往時は斜面を平坦にして段々の曲輪が造成されていたと思われますが、現在ではすっかり元の斜面に戻されているようです。


P2245922.jpg
⑯甘いものは大好きなので、コンビニでよくお菓子を買いますが、ハイソフトの日本の名城シリーズを発見。別々の日に一個づつ二個買ってみましたが、おまけについてくるカードは同じものでした(T_T)
雲海から顔を出す越前大野城。


場所


最後まで見て頂きありがとうございました。

スポンサーサイト
名護屋城・陣跡 ~増田長盛陣跡~ | HOME | 名護屋城・陣跡 ~島津義弘陣跡~

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
08« 2018/09 »10

プロフィール

しんこう

Author:しんこう
しんこうといいます。長崎市在住の50歳過ぎのオヤジです。かみさんと子供2人の4人家族です。よろしくお願いいたします。趣味の山登り、城や地元長崎の様子などについて発信させて頂きます。この屋根瓦は倉敷を訪れた際に、色の組み合わせが綺麗だなぁと思って撮影したものです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
PageTop▲