FC2ブログ

諏訪原城 (静岡県)② ~思い出の名古屋勤務シリーズ~ 

こんにちは。それにしても毎日暑いですねぇ。


最近ちょっと体調が悪くて外出は控えておりますが、たまに外出するとじっとりとした熱風で体力を奪われて長い外出は危険を感じますね。
地球温暖化の影響もあるかと思いますが、この先どんな暑さになるのか怖くなります。

さて、思い出の名古屋勤務シリーズ、静岡県・諏訪原城の第二回です。本曲輪から二の曲輪へ戻り、南側の丸馬出を鑑賞します。
よろしければお付き合い下さい。



01_D70_4164.jpg

01 順路に沿っていよいよ本曲輪に進みます。


02_D70_4165.jpg

02 本曲輪の西側から東側に進むと土塁らしきもの発見。


03_D70_4172.jpg

03 更に東側に進むと石塁で組まれた高まりがあります。往事の遺構か近代の遺構かよくわかりません。


04_D70_4179.jpg

04 近くに寄ってみるとこんな感じです。


05_D70_4185.jpg

05 本曲輪の東端に来ました。写真左側に土塁がありその右側は本曲輪の外郭にあたります。写真中央右の石塁で組まれたスロープが気になるんですが、なんでしょうかね。


06_D70_4181x.jpg

06 本曲輪外郭からの眺め



07_D70_4187.jpg

07 本曲輪外郭南側に設置されている説明版


08_D70_4195.jpg

08 二の曲輪方面に戻ります。写真奥に本曲輪と二の曲輪を分かつ内堀が見えています。


09_D70_4197.jpg

09 二の曲輪へ戻るため、一旦、内堀へ降りて、二の曲輪へ登ります。


10_D70_4199.jpg

10 内堀の底にはカンカン井戸と呼ばれている井出があります。


11_D70_4203.jpg

11 カンカン井戸付近から水の手曲輪へ下りることもできます。


12_D70_4211.jpg

12 二の曲輪に戻ってきました。写真右端に二の曲輪を分ける土塁が写っています。


13_D70_4217.jpg

13 二の曲輪の西端です。土塁の様子がわかりますね。


14_D70_4225.jpg

14 土橋向かい側にわたると二の曲輪大手馬出です。


15_D70_4228.jpg

15 二の曲輪との曲輪大手馬出を分ける外堀です。この後、諏訪原城南側の馬出を鑑賞します。


16_D70_4241.jpg

16 二の曲輪南馬出です。なんともつかみにくい写真で申し訳ありません。もちろん馬出の周りには堀が取り巻いているのですが、この写真ではよくわかりませんね。


17_D70_4262.jpg

17 二の曲輪東内馬出です。諏訪原城の南側の馬出は、南馬出、東馬出、東内馬出の3つの小規模馬出が築かれており、他の大規模馬出と比べて対照的で楽しめます。この東内馬出の外に更に東馬出で防御がなされていることから東内馬出と呼ばれているようです。
写真左の堀は相当埋まっていますが、おそらく往事は深かったと思われます。


18_D70_4297.jpg

18 二の曲輪南側の外堀です。僕はどちらかというと石垣のあるお城が好きなんですが、この諏訪原城を見て土の城もいいなぁとあらためて感じました。


19_D70_4288.jpg

19 諏訪神社の鳥居と諏訪原城の石碑


20_D70_4289.jpg

20 最後は諏訪原城の石碑のアップでお別れです。



<場所>

最後まで見て頂きましてありがとうございました。
次回は奈良県・高取城の予定です。


スポンサーサイト
棚底城(熊本県天草市) | HOME | 諏訪原城 (静岡県)① ~思い出の名古屋勤務シリーズ~

COMMENT

スワバラ、スワバラ。
しんこうさん、暑中お見舞い申し上げます。
長崎の夏も暑いのですね。こちら岐阜県は人間が住んではいけないヤバい暑さです。なんせ暑すぎてプールがお湯となり、閉館になるくらいですよ。辛いです・・。
お互いご自愛して、乗り越えましょう!

さて、諏訪原城の記事、力作ですね!
私も数か月前にお友達に連れてっていただき見学してきましたよ!復習する気分で読ませていただきました。しんこうさんはしっかり隅々まで見学されて見えるので、私の記事は恥ずかしくて書けません・・(笑)。

諏訪原城、率直な感想は「城郭」というよりは「要塞」、という感じを受けました。あれだけの空堀をどうやって掘ったのか不思議でしたね。見ていくうちに、こんな広大な城、果たして築城する必要あったのか?と、うがった見方をしてしまいました。

それでも土の城としては最高峰の縄張りですのでやはり必見の価値がありますよね。

最後に私のギャグを一発・・。
「スワバラ、スワバラ」(そりゃ、「クワバラ」だろがっ!)

2018/07/23(月) 18:22:27 | URL | 久太郎です。 #- [Edit]
久太郎さん

こんにちは(^_^)
いつもコメントありがとうございます!

昨日は熊本県の天草ってところに行ってきました。もちろん城攻めです(^_^;
くそ暑い上に、クモの巣と大量の蚊との格闘でしたが、全く苦にならないところが、お城趣味の醍醐味ではないかと。どの城も同じ縄張りは無いので、毎回新鮮で、興味津々、わくわくしながらの登城は楽しいものです(^_^)

さて、諏訪原城ですが、巨大丸出しと巨大空堀に、呆れるほど、感動しっぱなしでしたね。久太郎さんおっしゃる通り、いったいどのように掘ったんでしょうかね。
丸い形の馬出は、西日本にはあんまり無いようで、武田氏特有の縄張りなんですかね。巨大かつきれいな丸い形の馬出は初めて見たので、なおさら興奮度MAXでしたね。
一度は見てほしいお城の一つだと思いました。

暑さに加えて、週末は台風12号で大荒れのようですね。この台風変なコースで、九州にも来そうです。お互い気を付けましょう!
2018/07/27(金) 08:07:26 | URL | しんこう #J/Gvy812 [Edit]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
10« 2018/11 »12

プロフィール

しんこう

Author:しんこう
しんこうといいます。長崎市在住の50歳過ぎのオヤジです。かみさんと子供2人の4人家族です。よろしくお願いいたします。趣味の山登り、城や地元長崎の様子などについて発信させて頂きます。この屋根瓦は倉敷を訪れた際に、色の組み合わせが綺麗だなぁと思って撮影したものです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
PageTop▲