岩屋山(長崎市) 

梅雨の晴れ間。岩屋山に一人で行ってきました。最近、息子がよく一緒に登ってくれますが、今日は行かないとのこと。山仲間の会社の同僚は本日仕事(ご苦労さん)。今回は小江原ひかり幼稚園上の林道から入り、尾根筋ではなく谷筋を通り、山頂へ行くルート。コースタイムは以下の通り。一ヶ月以上山に行っていなかったからか、少々きつくて、休み休み登りました。
□ 林道入口(小江原ひかり幼稚園そば) 8:50
□ 尾根道、谷道分岐(谷道経由で登る)  8:57
□ 尾根道合流点 9:41
□ 岩屋山山頂 着 10:19
□ 岩屋山山頂 発 10:47
□ 警察学校 11:19

DSC02233.jpg
岩屋山の山容。小江原団地から撮影。

DSC02236.jpg
林道に入り、尾根道と谷道との分岐。谷道を進みます。

DSC02245.jpg
谷道を進み、尾根道と合流するための急登。けっこうこたえます。

DSC02247.jpg
尾根道との合流点。やっと登ってきた。ふ~。

DSC02260.jpg
しばらく進むと最後の急登。ここもけっこうしんどいです。

DSC02263.jpg
岩屋山山頂に到着。お昼だいぶ前に着きましたが、いつものことながらけっこう登山者が多いです。山頂には30分程いましたが、山岳部らしき学生3人。30代の男性一人。常連さんと思われるおじさん(おじいさん)4名。30代の男女5名。この調子だとお昼は人でいっぱいだろうなぁ。

DSC02275.jpg
下山途中の2階岩。

DSC02280.jpg
岩屋神社の鳥居。暗かったので手振れボけ。

DSC02282.jpg
ご苦労さん。水洗いして陰干し中。
スポンサーサイト
山登りとパンツ | HOME | 家庭菜園 あさがお3枚目の葉っぱとカキラン

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

長崎市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
2013/06/17(月) 08:57:38 | ケノーベル エージェント
| HOME |

calendar

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04« 2017/05 »06

プロフィール

しんこう

Author:しんこう
しんこうといいます。長崎市在住の50歳目前のオヤジです。かみさんと子供2人の4人家族です。よろしくお願いいたします。趣味の山登り、城や地元長崎の様子などについて発信させて頂きます。この屋根瓦は倉敷を訪れた際に、色の組み合わせが綺麗だなぁと思って撮影したものです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
PageTop▲